ココロアツクスルカンドウヲ

domain
事業ドメイン

  • ヒト/HITO

    ヒト / HITO

  • ハコ/HACO

    ハコ / HACO

  • モノ/MONO

    モノ / MONO

  • コト/COTO

    コト / COTO

strength
特徴・強み

共感力から実行力、そして成果へ導く
  • 経営戦略
    経営戦略
  • 事業戦略
    事業戦略
  • コミュニケーション戦略
    コミュニケーション
    戦略
クライアントとの信頼関係を最も大切に考え、
事業成果の形を共通言語化デザイン化し、
共に新しい価値を創造し発進する。

project join
アプローチ1

  • 外部プロデューサーとして参画/内部人材の育成
  • マッチングからビジネスプロデュースまで
  • フラットな関係構築の創出
  • ・リソース確保
    ・新しい視点
    ・スキルの幅拡大
  • ・チームビルディング
    ・バランスディレクション
    ・事業企画→開発→スケール
  • ・場の企画→設計→運用
    ・客観的視点
    ・マッチング

four phase
アプローチ2

プロジェクトを進めるにあたり、どのフェーズなのかを見極めながら、
できる限りインナーフェーズのコミュニケーションからスタートさせていただいております。
私たちはこのフェーズが新規のプロジェクトにおいて
指針づくりをする最も重要な領域だと位置付けております。

core value cycle
アプローチ3

  • Leader – Follower
    Co-Creation
  • User – Market
    Co-Creation
  • Player – Player
    Co-Creation

私たちは、新しいプロジェクトをスタートするにあたり、価値観とビジョンを第一に捉え、
その上で、利用者と市場を分け、それぞれの相関関係を図にした時に、
論理的に納得でき、プロジェクトチーム間で共感できる状態を見出してまいります。
その上で、利用者と市場がいかに交差していくのかを考え、
成長とともにどのようなコラボレーションがしていけるのかを提案してまいります。